So-net無料ブログ作成

九州の銘菓を食す [その他雑談]

またまた雑談です。

先日の若松帰りに購入したお菓子のレビューです。

waka2-7_mini.JPG
榮太楼の黒飴は東京銘菓なので今回はパスして・・・
まずは、二○加煎餅から。
にわかせんぺいと読みます。福岡県民ならこのCMが有名ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=pQFFjvUeZb0

たまに~は~ けんか~に~ ま~けてこい~♪
40年以上前のCMだと思います。最近は見かけないですが、今でも放送されているのかな?

omiyage1_mini.JPG
開封します。中には顔を模した煎餅が4枚入っています。
オレンジ色のお面が同封されています。このとぼけた表情が良いですね。

袋を開けると、卵?の香りがふわっと漂ってきました。

早速食べます。

味は亀の甲せんぺいに近いかな?食感はしっとりとしたクッキーのような感じです。
以前食べた時にはこんなにしっとりしていなかったような気がしますが、湿気がきてたのでしょうか。
※後日母にあげたのを貰って食べてみました。その時はパリッとした食感でした。
やはり湿気がきていたようです。

omiyage2_mini.JPG
次は九十九島せんぺいです。
長崎銘菓だそうで、焼いた生地の中にピーナッツが入っています。九十九島と漢字で書いてありますね。
画像は8枚入りのものです。

食べてみます。

食べ始めはパリッとした食感、食べだすごとにさくさくとした食感が伝わり、生地の甘みとピーナッツの旨みが程よくマッチしています。

食べかすがこぼれやすいのが難点ですが、ピーナツが好きな人ならこれはお勧めのお菓子です。
私はこちらの方が好きで、よく買って食べています。

最後はくろがね 堅パンです。
ご存知の方も多いでしょうが、この堅パン、とにかく堅い事で有名で、パッケージにもその旨注意書きがしてあります。
油断すると歯が折れそうなほど堅い商品なので、不安な方は牛乳やコーヒーに浸して食べた方が良いです。
私が買ったのは5枚入りのミニサイズでした。

omiyage3_mini.JPG
覚悟を決めて、そのまま噛り付きます。

恐る恐る奥歯で一口かじると、あれ、思ったよりも堅くない?
私のあごが強いのか、湿気がきていたのか、ぼりぼりと砕けてゆきます。
以前食べたときはもっと堅かったような気もしますが、湿気の影響で若干柔らかくなっていたのでしょう。
それでも、普通のお菓子よりははるかに堅いです。

食感はさておき、味はいたって素朴で、噛む度に素朴な甘さがじんわりと伝わってきます。

歯が弱い方にはお勧めしづらいですが、この甘さは良いですね。
次は本来の歯が折れるような堅さを味わいたいです。

※味・食感は全て筆者の感想です。

以上、へたくそな食レポでした。

お付き合い、ありがとうございました。





タグ:九州 銘菓
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 2

青い森のヨッチン

子供のころから両親の仕事の関係で盆暮れ正月には全国各地のお土産をいただいていたのでたいていの銘菓と呼ばれるものは食べてことがありますがこちらの商品は知りませんでした。
by 青い森のヨッチン (2018-06-28 08:19) 

TYPES

青い森のヨッチンさん、nice及びコメントありがとうございます。
この3つはいずれも井筒屋で購入したもので、大抵のお土産屋にも置いています。今では通販でも買えますよ。
但し上記の通り、堅パンだけは気をつけてください。本当に堅いですから。
by TYPES (2018-06-28 08:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。