So-net無料ブログ作成

北斗星の室内灯2 [室内灯]

北斗星室内灯の続きです。

食堂車から取り付けます。

denhokuto2-1.jpg
取り付けの際に誤ってブリッジダイオードの脚を折ってしまいました。

ブリッジダイオードを壊したのはこれで8個目です。
1個10円なので計80円の損失・・・
気をつけてはいますが、この手のブリッジダイオードは1度脚を曲げると折れやすいようでなかなか難しいです。

ブリッジダイオードを新調したついでに、マスキングテープを貼り替えました。

食堂車の座席パーツにはテーブルライトのLEDが組み込まれていますので、集電板は室内灯と共用にします。

denhokuto2-2.jpg
室内灯ユニットをボディ裏に貼り付け、座席パーツをはめ込みます。
座席パーツの裏側に室内灯ユニットから伸ばした集電板を両面テープで貼り付け、端を切断したウェイトを上から両面テープで貼り付けて固定しました。

denhokuto2-2-1.jpg
固定後、ボディを開いてテーブルライトユニット端子を集電板に半田付けします。

後は椅子パーツ・台枠・台車を取り付けて終了です。

今回の作成より室内灯の設置方法を一部変更しました。

denhokuto2-3.jpg

denhokuto2-4.jpg

denhokuto2-5.jpg

ボディの天井に集電板を曲げた室内灯ユニットを取り付けるまでは従来の方法と同じですが、今回から座席パーツ部分を先にボディにはめ込み、その後ウェイト→集電板の順に座席パーツに貼り付け、最後に台枠パーツを組み込むようにしました。

denhokuto2-6.jpg
一部のウェイトが取り外せない車輌(オハネフ25等のテールライトの付いた車輌)はウェイトと台車パーツの間に集電板を挿し込んで固定します。

denhokuto2-7.jpg
テールライトは周りの余分なパーツをカットし、台車パーツの端部分を1㎜程切断しました。

分解メンテナンスの際に分解しやすくする為です。

残りの車輌全てに室内灯を取り付けました。

それでは運転の様子です。


動画の前半は一部の車輌が点灯していません。
もう少し調整してから撮影すれば良かったですね。

お付き合い、ありがとうございました。
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 2

青い森のヨッチン

寝台列車はやはり室内灯が点灯して何ぼですよね~
by 青い森のヨッチン (2019-02-01 15:47) 

TYPES

青い森のヨッチンさん、nice及びコメントありがとうございます。
室内灯は当初は付ける予定は全く無かったのですが、いざ付けて見ると思いの外雰囲気が良くなり、付けて良かったと思っています。
今年中に全ての車両に室内灯を取り付けられるかは分かりませんが、気長にやっていこうと思います。
by TYPES (2019-02-01 20:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。