So-net無料ブログ作成

ニコイチでオハフ30を作る1 [車輌関係]

ヤフオクで購入しておいたオハニ30と、既に入線済みのオハ31をニコイチで改造して、オハフ30を作ります。

KATOのオハ31系客車にはなぜか車掌室付のオハフ30はラインナップされていません。

ネットでオハ31系の電飾方法を調べていると、オハニ30とオハ31を組み合わせてオハ30に改造する記事があったので、それを参考に作成していきます。

ohafu30-1-1.jpg
種車のオハニ30です。
カプラーは既にKATOカプラーが装着されていました。

早速作成開始です。

ohafu30-1-2.jpg
上がオハ31・下がオハニ30です。
画像の線の部分で切断します。

ohafu30-1-3.jpg
切断には薄刃ののこぎりを使います。
切断しました。

ohafu30-1-4.jpg
切断面をやすり掛けします。
粗磨きに#80、#150、仕上げに#1000の紙やすりの外、リューターも使います。

やすり掛けしては部品を合わせるの繰り返し後、10分ほど削ってようやく完成。

ohafu30-1-5.jpg
部品を合わせてみました。
接合部分が少し目立ちますが、後でボディ色を塗って目立たなくします。


妻面の貫通ドアを作ります。

ohafu30-1-6.jpg
以前のオハニ30の時と同様に厚紙に写したドアを切って、自作のぶどう色2号で塗装します。

塗装後妻面裏側に貼り付けて完成。

アップするとやはり粗が目立ちますが、遠目で見れば分からないのでこれで良しとします。

台車側を改造します。

ohafu30-1-7.jpg
台車に集電シューとビス止め固定用の穴を開け、ボディにビス止め用のナットを瞬間接着剤で接着しました。

ohafu30-1-8.jpg
テールライトを作成します。
先ほど貫通扉を付けた妻面に冶具を当てて1㎜径のピンバイスで穴を開け、ウォーターエフェクトで穴を埋めた後クリヤーレッドで色差しして完成。

ここで時間切れ。
次回に続きます。

★余談

2019kadan5-1.jpg
夕顔が咲き始めました。
例年より2週間ほど遅いですが、無事に咲いてほっとしました。

2019kadan5-2.jpg
朝顔です。
長引いた梅雨の影響か今年は出来が悪く、7月10日ごろからパタッと咲かなくなりました。

先日ようやく上の方の朝顔が咲き始めました。

2019kadan5-3.jpg
しかし肝心の中段部分には蕾が見られず、今年は葉っぱだけの寂しい朝顔になりそうです。

★お知らせ
所用によりブログ更新を1週間ほどお休みさせていただきますので、ご了承ください。
次回の更新は8/20日以降の予定です。


お付き合い、ありがとうございました。

nice!(35)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 2

青い森のヨッチン

エッチングソーはガイド(ジグ)なしで切断されたのですか?
根が曲がっている自分はまっすぐに切る自信がないです。
by 青い森のヨッチン (2019-08-15 18:57) 

TYPES

青い森のヨッチンさん、nice及びコメントありがとうございます。
切断は最初にカッターで筋目を入れて、それに沿ってのこぎりで切断しています。
やすり掛けをきれいにしようと思ったのですが、なかなか上手くいかず御覧の通り接合部分が目立ってしまいましたが初めての改造なのでこれで良しとしました。

by TYPES (2019-08-15 20:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。